小さいときは赤色の黄色いりんご、小さいときは緑色の赤いりんご

 りんごの色には大きく分けて赤い品種と黄色い品種の2種類があります。 

 その中で赤い品種の代表で一番人気はやっぱり「ふじ」です。 一方黄色い品種の代表は、甘さと香りが特徴の「王林」です。 これらの品種ですが小さいときはそれぞれ逆の色をしています。 

 特に王林は幼果期に赤みを帯びているほうが品質が良い気がしています。 

幼果期の「ふじ」 緑色です

 

ふじ

 

幼果期の「王林」 赤っぽいです。

 

王林

 不思議ですよね。 

コメントを残す