『技』を結集! 工藤貴久作“葉取らずりんご”

 一枚の葉っぱも摘み取らず、反射資材を使って無理に着色を促すことをしなくてもご覧の通りしっかりと着色します。(因みに写真は日光が当たりにくい北側の枝になったりんごです)   私も取り組んでいる、”葉取らずりん […]

剪定(せんてい)ってなに?

 よく私のページで「剪定」がどうしたこうしたと書いてありますが、 「剪定」って何ですか? との質問をもらうことがあります。つい先日も小学生になる娘の同級生に聞かれて、 どうしたらわかりやすく答えられるか返答に困ってしまい […]

剪定・初心者と名人はここが違う

 まずはじめに、りんごの樹はどんな初心者が枝を切ってもりんごは成ります。   ただ、剪定とはいえないでただの「枝落とし」になっちゃいますね。 素人や初心者の方が枝を切り落とすときは、どうしても「邪魔だから」とか 「気にく […]

剪定用具の名前とその使い方

剪定の際の格好   写真は剪定作業をする際の、私のパーフェクトな格好です   帽子と長靴はもちろん防寒。サングラスは太陽光はもちろん、雪の反射光をさえぎって枝を見やすくすることのほかに、 切った枝の鋸(ノコ)屑が目にはい […]

剪定は大胆かつ繊細に!

 なかなか自分で剪定する姿を見ることはないのですが、 この日は友達がデジカメで剪定中の私を撮ってくれました。われながら集中してますね。   私は剪定とは、大きな枝をタイミングを見極めて落とす『大胆さ』と、 一芽、一枝ごと […]

『剪定』しても『枝落とし』はダメ

毎年、年が明けると各りんご園では剪定作業が始まり、2月、3月ともなるとピッチをあげて剪定が行われています。 そんな時よく想うのは、きちんとりんごの樹のことを考えた『剪定』になっているのかということです。ただ作業に追われた […]

りんごの樹は実に雄弁!

フランスの有名な生物学者ファーブルは「植物は実に雄弁である」といっておりますが、 りんごの樹もまさにその通りです。 りんごの剪定会といえば、そこの園主は自分が一番悩んでいる樹の剪定を講師に依頼するものです。 なぜ剪定を悩 […]

剪定した切り口は丁寧に!

まえにも紹介していますが、私は剪定の道具についてもすごくこだわりを持っているつもりです。 それは『人よりもいいモノを持ちたい』ということからではなく、りんごの樹のことを思ってのことです。 使い捨てのものだから悪くて職人が […]

美味しいりんごはここに成る!

 まずはじめにりんごの美味しさとは何かということから簡単に説明しますね。   りんごには数多くの品種がありまして、それぞれの品種ごとに色や形、そして味が全部違います。 りんごの食味をわかりやすいように大きく分けると、「甘 […]