「元気村」はこう創る 実践・地域情報化戦略

(國領 二郎 飯盛 義徳編、日本経済新聞出版社)

最近、私は地域お越しの類に興味がありまして、読んでみた一冊です。

この本では、地域お越しへの情報化やITを上手に取り入れることの必要性や、 同じ地域お越しを目指したグループが、県などの地域の枠にとらわれず、 全国の同じ目的を持ったグループとネットワークを通じて地域を盛り上げていった実例などが紹介されていました。

感想としては、事例紹介や筆者の主観が多く取り入れられていて、 事例を知る上ではなかなか充実した内容ではありましたが、 実際に取り組んだ方の現場のナマの声がもう少し知りたかったなと思いました。

コメントを残す