さくらえび

(さくら ももこ著、新潮社)

ほのぼの系の身近な笑いがお勧めの一冊。

お母さんのももこさんと息子のやり取りがなかなか面白いです。 たぶんみんなこんなかんじのエピソードは日常あるのでしょうが、改めて文書で読むと笑えるのは、 やはりももこさんの目のつけどころと文書なんでしょうね。

コメントを残す