ニッポンを繁盛させる方法

(島田 紳助 東国原 英夫著、角川書店)

“さすがに二人の考えは面白い”と思わされた内容でした。

本では道州制にもふれていて、それまでは道州制にする必要性がイマイチわからなかったのですが、 彼らの構想には、とにかくこれから日本が本当に立ち直るためには、地方から元気になって、 国を頼りにするばかりでなく個々の地方が国を明るく元気よくしていくことの大切さやそれに伴う可能性などが語られています。

地方が元気に変わるためには、そこに住む私達の考えが変わらなければいけないと思えた一冊でした。

コメントを残す