リンゴの歩んだ道 : 明治から現代へ、世界の“ふじ”が生まれるまで

(富士田金輔著、農文協)

タイトルの通り、明治からつい最近までりんごが歩んできた道を、膨大な資料から簡潔に分かりやすくまとめた一冊です。

コメントを残す