千円札は拾うな。

(安田 佳生著、サンマーク出版)

インパクトのあるタイトルですよね。要は目先のことにとらわれるのではなく、 数手先をみなさいよという内容でした。 それにしても「売り上げを上げるためには顧客を捨てる」というところに書かれていたことには納得です。

ちなみにわたしは千円札は拾うと思います・・・

コメントを残す