危機にある「弘前」 衰退から再生へ

(丸谷 馨 下田 肇著、REQUEST)

この本は今年の春の弘前市長選の前に出版された一冊。 著者の下田肇さんも立候補者の一人だったので、当初は選挙用? と思って興味はあったのですが買わずにいた本です。

いま改めて読んでみると、弘前市が抱えている問題は本当にたくさんあることに気づかされます。 どんな問題でもトップになる人たちがどんなに高い志を持っていても、 それを支えてくれる一般の方たちの意識改革がなければ事は成しません。

とにかく政治を良くし、街をよくするためには市民の意識改革が最重要と思っています。 みんなで弘前市を良くして行きたいものです。

コメントを残す