天国への手紙

(江原 啓之著、集英社)

最近テレビで美輪さんと一緒に大活躍のスピリチュアルカウンセラーの江原さんが書かれた本です。

死後の世界について信じる信じないは個人におまかせしますが、 目に見えないことであっても認めれる心の広さは大切だと思っています。

いま生きている人だけではなく先祖や亡くなった人をを思いやる気落ちが、 その人のやさしさや思いやりとなり、それがまた自分に帰ってくるのではないでしょうかね。 優しい気持ちにしてくれる一冊です。

コメントを残す