子供が喜ぶ論語

(瀬戸謙介著、致知出版社)

”子曰く”からはじまる”論語”ですが、意外となじみのある言葉はあるのですが、その基礎は全くわからないということで、論語の入門書として読んでみました。

コメントを残す