環境党宣言

(鳩山 邦夫著、河出書房新社)

こんな政党が本当にあればいいのにと思って読んでみました。

世界的に温暖化やオゾンホールなど様々な環境問題が深刻みを増してきています。 こうした問題を取り上げた番組などを見ると恐ろしさを覚えますが、 その後の生活は何も変わらないってこと、自分を含めて多くありませんか。

紹介されている内容では最近目立つ「地球にやさしい」がうたい文句の商品の裏側にある 環境破壊の実情や早急な二酸化炭素削減の必要性、 身近な自然(ビオトープ、里山)の再生の必要性などが説かれています。

それにしても車1台が出す二酸化炭素の排出量は人間1000人分なそうですよ。 これから中国などでどんどん車が増えると・・・恐ろしいです。

コメントを残す