田母神塾 これが誇りある日本の教科書だ

(田母神俊雄著、双葉社)

更迭されてから、本屋さんで随分見かけるようになったのが田母神氏の本ですね。

氏の発言や書籍の内容についていろんな意見はあると思いますが、過去の歴史を多方面からしっかり分析したうえで、国際化の中で、よその国の方々の顔色を見ているだけの弱腰ならダメですよね。一読の価値アリの一冊です。

コメントを残す