筆談ホステス

(斉藤里恵著、光文社)

青森出身の著者は、幼い時に聴力を失いますが、いま銀座でホステスとして活躍しているほか、著書やテレビ出演にも活躍の場を広げています。そんな彼女の生い立ちや体験談、耳が聞こえないからこそ気付いたことなどが紹介された一冊です。

コメントを残す