脳内革命―脳から出るホルモンが生き方を変える

(春山 茂雄著、サンマーク出版)

いまさらながらですが読んでみました。

良いことを考えると脳内モルヒネとかいうホルモンが分泌されるとのことで、 これが健康な生活を送るためにはとても重要な役割を果たしているそうです。 また、何かと話題の成人病の8~9割はストレスによるもので、 このストレスによって生じた活性酸素などが成人病を引き起こしているそうです。

人間やっぱりプラス思考です。それさえできれば125歳までは生きれるそうです。

それにしてもこの本の著者の春山さん。いろいろ大変のようですが、 今のプラス思考でいられているのでしょうか? 復活を期待します。

コメントを残す