西郷隆盛人間学 道をひらく言葉

(神渡 良平著、致知出版社)

ちかごろなぜだか西郷さんに惹かれています。それに以前、神渡良平氏の本を読んだことがありましたが、 その時の内容の深さ、素晴らしさ大きな感銘を受けたこともあり、 同氏が西郷さんのことについて書いた本というのであれば、必読すべき本だと思い読んでみました。

やっぱり西郷さんの人間的うつわはデカイ!胆力が据わってます。 “天に使われている”という気持ちで物事に取り組むということについては、 自分も是非そうでありたいと思いました。

コメントを残す