農の世紀へ

(日本農業新聞取材班著、創森社)

”食”や”農”を取り巻く国内外の問題について、日本農業新聞で取り上げた内容を再構成した一冊。

肥料の枯渇や、中国やインドといった国々が農産物の輸出を規制し始めたことなど、このままではいまの日本の飽食は長く続かないと警鐘を鳴らすしょうな一冊でした。

コメントを残す