農業に勝ち負けはいらない! ―国民皆農のすすめ

(山下 惣一著、家の光協会)

著者の山下惣一さんの本は好きなのでよく読むのですが、今回もとても興味深い内容でした。

特に著者が、『農』の現場から『食』に対する危機感の薄いわが国民をユーモラスにまた皮肉っぽく揶揄するのがいいですね。 農業者だけでなく、消費者に是非読んで、今の危機的な農業の実情を知って頂きたいと思いました。

コメントを残す