鈍感力

(渡辺 淳一著、集英社)

社会での人間関係も、人の声にあまり神経質になると、精神面でも行動面でも萎縮しがちなもの。 そんな時、鈍感な人はあまに真に受けないので、ダメージを受けにくく、 結果的に良い方向に進むことが多いのではということや、 出産や子育ての際の女性の逞しさも、良い意味で痛みなどをすぐに忘れやすいという鈍感力があってのことということを納得しました。

本で紹介されていた一文ですが、『嫉妬や中傷をする場合、するほうはされるほうより状況が悪い人の方が多い』納得です。

コメントを残す