自力農力 (尾崎 零著、家の光協会)

サラリーマン生活を経てから有機農業運動にかかわり、1978年から就農した著者が、 国などの保障に頼らない農業経営をするための視点や考え方について説いた内容。 わたしも農業に身をおく立場ではありますが、以前から場合によって […]

致知(2008年8月号) (致知出版社)

今回の特集は”人生を潤す言葉”でしたが、わたしにとっては、 逆境の時の心の持ち方について、勇気づけられる金言にたくさん出会えました。

西郷隆盛人間学 道をひらく言葉 (神渡 良平著、致知出版社)

ちかごろなぜだか西郷さんに惹かれています。それに以前、神渡良平氏の本を読んだことがありましたが、 その時の内容の深さ、素晴らしさ大きな感銘を受けたこともあり、 同氏が西郷さんのことについて書いた本というのであれば、必読す […]